読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsumu tsumu note

日々の日常を綴るnote...☺︎♡

2歳5ヶ月 はじめてのお泊まり

こんばんは、anneです☺︎ 毎日暑すぎて溶けそう…。笑

私事ですが、今月で旦那さんと10年の付き合いになります。 10年かぁ…。 歳もとるはずですね。笑

ということで、息子を義実家に預けて旦那さんとイタリアンを食べに行きました♬ 義実家には数回預けたことがあります。 私の具合が悪いときや引越しの準備をするときなど。

今回は初めて夜預けました。 まず私は会わない方がいいと思い、義母に保育園のお迎えを頼みました。 そして保育園からトト(旦那さん)が待ってる美容室に送ってもらい、息子の髪をカットしてもらって、終わったら義母にまたお迎えに来てもらいました。

トトは直接家に帰宅し、息子は義母と義実家へ。 何も言わず義母の車に乗り込んで、車中ではおとなしくチャイルドシートに座っていたそうで、想像したらウケました。笑

私も仕事から帰宅して身支度を済ませて、旦那さんと出掛けました。 レストランのカウンターでしたが、とても落ち着いて食事ができました! どれも美味しくて、息子を預けて食事をしているという開放感からも胸がいっぱいになり、中盤でかなりの満腹感。笑

旦那さんに私の分も食べてもらいながらデザートまでたどり着きました。 旦那さんとふたりで息子のことを気にしながら、息子のことを話したり、仕事のことを話したり。 充実した時間を過ごすことができました。

\いちじくのタルトとモカのアイスクリーム/

激ウマでした♡

数日前には2件目はあそこに行こうと話していた旦那さんでしたが、息子のことが相当気になっていたようで、2件目の話はなかったかのようにお会計をして義実家に向かいました。笑

私はほとんど心配していませんでしたが、やはり息子は全然大丈夫だったようで、むしろじぃじとばぁばとのアフター5を満喫していたようでした。笑

ごはんも食べて、お風呂にも入れてもらって、食後のデザートまで頂いて。 さぁ帰ろうかと帰る準備をしていると、「かえらん!」と言うので、そのまま泊まる流れになりました。

私は、家も近いし何かあればすぐ迎えに行けばいっかと思い、一旦帰宅しました。 すぐ、もしくは夜中に電話がかかってくるかなーと思っていましたが、かかってこず気付けば0時を過ぎていました。

旦那さんに息子が寝たかLINEで聞いてもらうと「寝てない」と…。 なんだってー!?笑 0時過ぎてるのに寝てないっていうか寝せろよー! 次の日も保育園なんだから! とちょっとイラっと。笑

孫にはほんとにゆるゆるであまーい義両親。 ジュースもパックのやつを簡単に2〜3本与えるし、ケーキも2個とか食べさせちゃうところに私はちょっと困惑中です。

その後息子も限界がきて寝たみたいですが、次回お泊まりの機会があれば、遠回しに義両親にも伝わるように息子に早く寝るようちゃんと言い聞かせようと思いました。

でも帰宅してお風呂に入ったり洗濯などの家事を済ませて、旦那さんとふたりでまったりドラマを観たりしてのんびり過ごせたのでほんとに良かったです♬ また義実家にお泊まりお願いしたい!

ワインを飲んでいたし疲れているはずなのに、寝ているときは何度も起きて電話がかかってきてないかスマホ確認したり息子のことが気になって爆睡できなかったのも事実…。笑

朝お迎えに行くと、義両親とごはんを食べて着替えも済ませていました。 「まま!」と喜んでお出迎えをしてくれて、私が「昨日ばぁばとじぃじと寝たと?」と聞くと「うん!」と。

義実家を出るまではご機嫌だったんですが、ばぁばとお出かけすると思っていたみたいで、義母は仕事に行かないといけなかったので、「〇〇くん、バイバーイ!」と言われて、息子の機嫌がだんだん悪くなり…。 車に乗ると大暴れ!笑

それでも保育園に送って行かないといけなかったので、そのまま保育園へ強制送還。笑 保育園に着いても抱っこマンで、「眠いと?」と聞くと「ばぁば よかった…。」と。 ばぁばとお出かけしたかったみたいです。笑 息子が義両親のことダイスキになってくれて良かったです♬

***

おまけ♡

\美容室にて/

割と?お利口さんに座っていたみたいです。 旦那さんの行きつけなので、旦那さんが付き添い。 いつか私の美容室にも連れて行きたいけど♬

\いつもぽちっとしていただき、ありがとうございます☺︎/

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村