読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsumu tsumu note

日々の日常を綴るnote...☺︎♡

2歳8ヶ月 キッチンでお手伝いをしたい!

2歳8ヶ月

こんばんは、anneです☺︎

1ヶ月程前からキッチンでのお手伝いデビューをした息子。 私はまだまだ早いと思っていたんですが、きっかけは旦那さんがキッチンに一緒に立つことを許したことから始まりました。

\デビュー戦は王道たまご混ぜ混ぜ/

トトと一緒にひき肉と野菜が入ったオムレツを作っていました♬

元々オムレツがダイスキでしかも今回は初めて自分もお手伝いして作ったオムレツなので一段と美味しかったと思います! 爆食いでした(*´-`)

基本的に『トトがいるときだけ』キッチンに入ることを許しました。 私ひとりのときはお手伝いなんてとてもじゃないけど頼めない!笑

でもこの日を境にやっぱりキッチンに入りたがるようになりました。 今まではキッチンゲートをキッチンの入り口に立てていて、息子はほとんどキッチンに入ったことがなかったんです。 だから、私がキッチンにいるときはゲートの向こうに立ってよく私が料理しているのを見ていました。 おままごとでお料理するフリもダイスキです♡

11月頭に新しい食器棚が届いたので食器棚の入れ替えや掃除の為にキッチンゲートを外していました。 それからなんとなくキッチンゲートを取り付けなくて…。 私も妊娠していることがわかってキッチンゲートを越える為に足を上げることがしんどくなってきていたし…。 で、そのままキッチンはオープンになっているので息子はキッチンに入り放題!

初めは「〇〇もするー!」と言ってくるのを「トトがいるときだけのお約束でしょ?」と阻止していたんですが、私もちょっと余裕があるときや、逆に周りをチョロチョロされてうっとおしいときなど少しずつお手伝いを頼むようになりました。笑

最近では主に炒めるのがメインです。 あとはごはんをお茶碗によそいだり、お皿をテーブルまで運んだり。 できることってまだまだ限られていて色々頼みたいのに頼めない…。笑 お皿を洗ったりちゃんとできるなら頼みたいけど、何度かやらせてはみたものの最終的に水遊びみたいになったり、水や洗剤の無駄遣いになってるのが気になったり、結局もう一度洗い直したり…二度手間…。

で、朝の忙しいときに「やるー!」と言われるとイライラしちゃうし、夕方は温め直したりするだけだからそんなに息子ができることってないんですよね。

そして、自分で作ったごはんだからもりもり食べてくれるならお手伝いさせ甲斐もあるけど、炒める段階で色んなお野菜が入るところを見ちゃうもんだからそんなに食いつかないところも腹立つ!笑

あとは、他のお手伝いは「いやー!」と言って全然手伝ってくれないところも腹立つ!笑 タオル畳んだりとかその程度のお手伝いなんですけどね。

これから少しずつできることを増やしていって使える息子に育てないと!笑 旦那さんがそのうちセラミックの包丁やピーラーを買うと言ってました。 その辺の教育は旦那さんにお任せしよう♬笑 皮剥きとかできるようになったらほんとに使える!笑

あとはお風呂溜めるスイッチとかも教えよう(゚∀゚)笑 赤ちゃんが生まれるまでに息子を頑張って教育しないと!

\最後まで読んでいただきありがとうございます☺︎/

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村