tsumu tsumu note

日々の日常を綴るnote...☺︎♡

娘 新生児 産まれて2週間が経ちました

こんばんは、anneです☺︎

早くも娘が産まれてから2週間が経ちました♬ 退院してから1週間。 新生児の娘はめっちゃ可愛い♡ ふにゃふにゃで小さくて、1日のほとんどを寝て過ごしていますが、ひとつひとつの表情がほんとに愛らしくて癒さまれます。

娘は今のところよく寝てくれます。 泣くときはお腹が空いたときと眠たいのに眠れないときとオムツが汚れたとき。 泣き声も入院していた頃より多少大きくなりましたが、まだまだ可愛い泣き声♬ 夜中も旦那さんは絶対起きません。笑 泣き声が小さくて聞こえないんだって。

基本的には3〜4時間寝ちゃう娘。 起こさないと起きないときもよくあります。 1日のほとんどを寝て過ごしていますが1日に1回程、数時間起きている時間があります。 ご機嫌で起きているときもありますし、眠たくてお口をパクパクさせて時々ぐずるときもあります。 この起きているときというのは、ほとんどが寝損なったときです。笑 授乳していたら眠っていたんだけど、布団に下ろしたときに起きちゃって、そのまま眠ってくれるかなーと放置していたら結局眠れなくて起きちゃったパターンです。笑

授乳は母乳とミルクの混合です。 そのうち母乳メインで、時々ミルクくらいになればいいなぁと思っていますが、どのくらい母乳が出ているかわからないことと、ミルクを飲むとすごく寝てくれるので1ヶ月検診までは混合でいこうと思っています。

1ヶ月検診でしっかり大きくなっていることが確認できれば母乳メインに少しずつ移行していけたら…と。 今は、母乳だけで眠ってくれたら母乳だけ。 眠れなくて何度も欲しがるときはミルクも足しています。

それから今のところ向きグセみたいなのがあります。 左を向いて寝ていることが多く、後頭部が少し出ているかも?笑 時々右を向いて寝ていますが真上を向いて寝ていることはほとんどないかも。 病院でもそうだったから看護師さんから「お腹の中でもそっち向いていたんでしょうね!」と言われました。

昼間は実家のリビングに置いてあるクーファンの中が定位置の娘♬ 夜寝るときは私の布団で一緒に寝ています。

退院した日の夜、なかなか布団への着地が成功しなくて私も疲れてきていて…。 この日は少し寒くて。 寒いから眠れないのかなーと思って、腕枕をしてあげて一緒に私の布団へ入れました。 すると、すーっと眠ってくれました!

この日から、授乳中は寝てるんだけど布団への着地に成功しないときは添い寝や添い乳をして寝ています。 添い乳はあまり癖にならない方がいいかなぁとも考えましたが、たぶんそのうちやるようになるからまぁいっか!と思っています。笑 添い寝もお腹いっぱいのときはやっぱり落ち着くのかおとなしくなってすーっと眠ってくれることが多いです。

あと、舌がチャームポイントの娘♡ 入院しているときからそうなんですが、いっつも舌が少し出てるんです!笑 看護師さんからも「舌が出てて可愛いですね♡」ていつも言われてました。 起きているときはもちろん寝ているときも出ています。 いつまで出てるのかわからないし、もしかしたら今のうちだけかもですね。 たくさん写真に収めとかないと!

どんどん成長してしまう赤ちゃんの時期。 3歳の息子もいるし慣れるまでは大変だと思いますが、娘との時間を大切にしたいと思っています♬

\読んだよーのぽち喜びます☺︎/

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村

3歳3ヶ月 続・ママが入院中の様子

こんばんは、anneです☺︎

九州は今日から?梅雨入りしたようであいにくの雨模様でした。 病院内なんで雨音も聞こえませんでしたが、外がどんより。

私が入院中の息子の様子の続きです。

日曜日に義母と息子が面会に来てくれました♬ 息子がどんな様子で来るのか、息子が泣いたら私も涙腺がヤバいなぁと思いながら楽しみに待っていました。

息子は私を見て笑顔で走って抱きついてきました! 私は泣きそうになるのをぐっとこらえて息子を受け止めました! 数日ぶりに見た息子は体調不良で食欲がなかったからと、泣き過ぎて目が腫れていてなんだかやつれたように見えました。 その姿を見てまた涙をこらえて…。

息子は初めは少しおとなしかったもののだんだんテンションが上がってきていつもの息子になりました♬ そして一緒に手を繋いで新生児室に娘を迎えに行きました。

息子はやたら手を繋ぎたがりました。 私は片手で娘を抱っこして、もう片方の手を息子と繋ぎました。 病室に戻って、義母が買ってきてくれたジュースを飲んだり娘を眺めたり、おしゃべりして1時間半くらい過ごしました。

お昼過ぎて、私は病院の食事が運ばれてきたので食べたんですが、義母と息子は昼ごはんも食べないといけなかったし帰ろうかと促しても「まだ!」と言ってしばらく帰りませんでした。 途中まで行ってお見送りしてあげると説得して、また手を繋いで途中まで行きました。

息子は「ままがいいー!」と泣き出しましたが、義母が抱っこして帰りました。 そのあとは暴れて車にも乗りたがらずに大変だったそうです(´;Д;`) 帰りは義母と一緒にスーパーへ行きガチャガチャをしたり、リサイクルショップへ行き中古のプラレールを買ってもらったりして機嫌が良くなったそうですが。笑

月曜、火曜と朝は保育園行きたくないとぐずぐず言ったそうですが、お熱も下がったしなんとか保育園へ行ってるみたいです。 保育園ではいつも通り過ごしているみたいです。

火曜日の夕方、旦那さんと息子が面会に来てくれました♬ このときは息子を膝に乗せたりぎゅーっとしてあげたりたくさんおしゃべりして過ごしました。 もちろん娘も一緒です♡ そしてこの日はとてもすんなり帰りました。笑 旦那さんが「もう帰ろうか!」と言うと息子は「もう帰ろうか!」と言って帰りました。 私はあえてお見送りはしませんでした。

この日の夜はごはんを食べた後、トトとふたりで温泉に行ったそうです♬ なんでも保育園のお迎えに行った際、突然「大きいお風呂に行きたい!」と言ったそうで。笑 温泉後、帰りの車の中で寝落ちした息子でした。

息子も旦那さんも私がいない間すごく頑張ってくれました!

義両親にもたくさんご迷惑をおかけして、その上おもちゃ(プラレールなど)も買ってもらってほんとに感謝です。 早く私も退院して息子の元へ帰りたい一心でした。 そして、やっとやっと今日で入院生活は終わって明日の朝に退院です! 長かったぁー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

入院前はちょっと楽しみにしていた部分もありました。 ごはん作らなくていいしー♬スキなだけゴロゴロできてー♬たくさん寝てー♬ とか思っていました。 まさか、息子があんな風にママがいいー!となったりホームシックになるなんて思ってなかったから…。 私もつられてホームシックになっちゃいました。

早く退院して息子と日常生活を送りたいと毎日毎日思っていました。 そしてようやく長かった10日間の入院生活が終わり、明日からは慌しい日々が始まります。 実家に帰るので家事はまだしばらくお休みしますが、息子は容赦無いと思うので無理しない程度にぼちぼちやっていこうと思っています♬

赤ちゃん返りがちょっと恐怖ではありますが。笑

\最後まで読んでいただきありがとうございました☺︎/

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

3歳3ヶ月 ママが入院中の様子

こんばんは、anneです☺︎

入院中の息子のことですが、なんとなく大丈夫かなぁと思っていました。 根拠はありませんが、ママが出産で入院中、上の子は何かを察したかのようにお利口さんで心配いらなかったというような話をよく聞くし、息子も大丈夫だろうと思っていました。

私が入院中は両実家を曜日ごとに行き来してもらう予定でした。 週の前半は義実家、後半は実家。 昼間は保育園へ行くので送迎もお願いしていました。 私が心配だったのは保育園の送迎の方で。 保育園への持ち物などのことばかり気にしていました。

月曜日から入院したので、月曜日の朝は旦那さんと一緒に私も車に乗って保育園へ。 この日のお迎えから義実家へ行くようにしていました。 ちなみに旦那さんのお休みは火曜日のみで、夜の帰宅は22〜23時頃。

月曜日は義母がお迎えに行き、義実家へすんなり帰ったようです。 火曜日に出産をして、夕方義両親と旦那さんと息子が病室へ来てくれました。 新生児室へ行き窓越しに赤ちゃんを見たりしてハイテンションだった息子。 この日は何事もないような様子で「ばいばーい!」と言って帰りました。

夜は「ままと寝る」と言ったそうですが、旦那さんが「ママは病院でねんねしてるやろ?」と言うと「うん。」と納得して旦那さんと寝たようです。

様子がおかしくなりだしたのは水曜日からです。 朝は旦那さんと保育園へ行き、水曜日から実家の母がお迎えに行き、この日から実家へお泊まりでした。

夕方母がお迎えに行くとほんとにすんなり準備をしてさっと帰ったみたいで。 その後病院に来てくれました。 病院までの車の中では一言も話さなかったそうです。

病院では私を見てぱっと顔が明るくなりました! 私はこのときまだ歩けなくて、ナースコールを押して赤ちゃんを病室まで連れてきてもらいました。 赤ちゃんを見た息子はすっごく嬉しそうで赤ちゃんに優しくタッチしたり終始興味津々でした♬ 「抱っこしたい!」と言うので私のベッドに座らせて私と一緒に抱っこしました。

面会時間が終わりに近付いていたので帰ろうと促しても「いや!」と言うので「赤ちゃんもお部屋に帰るよ?赤ちゃんと一緒にお部屋まで行って赤ちゃんにバイバイして帰ったら?」と言うと赤ちゃんを抱っこした看護師さんの後ろをついて行きました。

そしてこの後。

夜ごはんはほとんど食べなかったようです。

夜中に何度も起きてぎゃーぎゃー泣いて泣き止まなかったそうです…。

朝には熱っぽかったので、母が小児科へ連れて行ってくれました。 保育園はお休み。 母が昼間見てくれていたんですが、お昼寝から起きてまたぎゃん泣きでどうすることもできなかったそうです。

母から電話がかかってきました。 「ママに電話するって言うけん、代わるよ?」

私「〇〇くん?どうした?」

息子 ぎゃん泣き

声にならない声で泣いていました。 私も涙が出てきて声が出ませんでした。 でも必死に涙を拭きながら話しかけました。 最後には私の母も泣いていて3人で電話越しに泣いていました。

このあと旦那さんも電話してくれたようで。 母ももうお手上げ状態だったので、旦那さんに仕事が終わったら迎えに行ってもらうようお願いしました。 息子も「トトがお迎えに来てくれる」ということで納得したようです。

息子、完全にホームシック…。 体調が悪いのもありましたが、やっぱりママに会えない不安から爆発しました。 元々ママがいないと眠れないコでしたし。 出産のときはなんとかなるかなーと思ったけど、ダメでした。笑

この日の夜はトトのお迎えを待ちきれず、両親が家まで送って行ってくれました。 そして旦那さんの仕事が終わるまで駐車場で待機。笑 息子は車の中で寝てしまったそうですが、やっぱりお家に帰ってくると安心したようです。 夜中は多少ぐずぐず言ったようですが。 旦那さんは寝た気がしなかったと言っていました。 それ、私は時々あるんだけど?と思いましたが何も言いませんでした。笑

翌日も熱は下がらず、保育園をお休みしないといけなかったので義父にお願いしました。 義父は夜の仕事をしているので、昼間は息子の子守をして夕方義母とバトンタッチして、夜は仕事というハードスケジュールですが、その翌日も微熱だったので2日間息子の子守をしてくださいました。

度々息子が泣き止まなかったり、言うことを聞かなくて喧嘩したりしているようですが。笑 義母が仲裁に入ったり息子をなだめてくれているようです。

長くなりましたので続きはまた後日…。

\最後まで読んでいただきありがとうございました☺︎/

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

母子同室スタートしたけれど時間制限あり!?

こんばんは、anneです☺︎

お腹の傷は痛み止めなしでもいけるようになりました! まだ歩いたり起き上がるときなどは痛いですけど。

【術後2日目】

午前中に背中のチューブも抜けてほんとに身軽になりました! 午後からはシャワーを浴びたり溜まった洗濯をしたり何かとバタバタしました。

そして夕方から赤ちゃんにミルクをあげに新生児室へ通い始めました♬ 初めはミルクだけだったんですが、おっぱいも張ってて少し出ていたので直母で吸わせ始めました! まだ1gも出ないカンジでしたのでその後ミルクを足していました。

息子のときは、まだNICUにいたので必死に搾乳していたのを思い出します。 そして赤ちゃんにおっぱいやミルクをあげているママさんをとても羨ましく思いました。

それが今回は術後2日目から直母でおっぱいをあげれるなんてほんとに嬉しかったです♬ この日は飲んでも体重は変わらないくらいだったんですが、翌日には10cc飲んでくれました!

【術後3日目】

この日から母子同室スタート! になるハズだったんですが、大学病院の為患者さんが多くて特に産科はすぐ満床になります。 満床になったら追い出し方式で、産んで特に問題がない人は同じ階の隣のフロアの婦人科の部屋に移動になります。 だから私は今まで産科の個室だったのが、婦人科の個室に移動になりました。

婦人科に移動まではわかります。 危険な状態で運ばれて来る妊婦さんもいらっしゃるし、要観察の妊婦さん、絶対安静の妊婦さんなど様々ですから。 産んだ人が部屋を移動するのは当たり前というか、どうぞどうぞと部屋を明け渡します。

でも! 産科の個室は母子同室24時間おっけいなのに、婦人科の個室は面会時間と同じ平日は14〜19時までしか母子同室できないなんて納得できませんでした(๑•ૅㅁ•๑)笑 ちなみに産科の4人部屋は6〜22時まで同室おっけいです。 だけど婦人科だと個室も4人部屋も14〜19時のたった5時間…。

個室でも4人部屋でも母子同室できる時間は一緒なら料金が安い4人部屋でよくない!?と思ったので4人部屋は空いてるのか尋ねると空いてると言われたので移動したいと希望しました。

すると…

翌日から婦人科の4人部屋へ移動になりました。

ただし、誰もいない4人部屋…。笑 同じ部屋の人が誰もいない4人部屋に私だけぽつん。笑 まぁ気楽でいいですけどね! お値段も個室と4人部屋では数千円違うのでこれで良かったと思っています♬ もしかしたらまた誰か流されて同室になるかもしれないし。

ほんとに婦人科にかかっている患者さんと産科の患者さんで更に赤ちゃんと同室の患者さんは同じ部屋にはできないようです。 たった何時間かかもしれませんが、ストレスに感じる方もいらっしゃいますもんね。 お互い気を遣いますし。

でも個室なら良くない?と思いましたが。 じゃあ産科の部屋数増やしてよ!と思いますが。笑

土日の面会時間は11〜19時なので、土日はたっぷり触れ合って月曜日からまた数日間は14〜19時の同室です。 楽しみにしていた同室だっただけに残念でしたが、24時間同室は最初から希望していなかったし、退院まではゆっくり過ごそうと思います♬ 同室していない時間も授乳室で授乳したり、触れ合える時間はありますし! 退院後は嫌でも24時間一緒なんですから٩( ᐛ )و

まだまだ入院生活は長いよー( ´_ゝ`)

\読んだよーのぽち喜びます☺︎/

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目妊娠・出産へ
にほんブログ村

長女 出産レポ 続編

こんばんは、anneです☺︎

入院していて日にちの感覚がなくなってしまっているのですが、もう6月ですね!

\前回の長女の出産レポの続編です♬/

手術が終わって部屋に戻ってきたのは13時半頃でした。 下半身麻酔をしていたので足が少しずつ動き出したのは20時頃だったと思います。 ずっとベッドで寝ていたのでお尻が痛くて。笑 でもなかなか動けないのでひとりでもぞもぞしながら寝返ったりして態勢を変えたり、お尻の下にクッションを敷いたりして。

あんまり早く寝ても夜が長いだけだから…と思って起きてスマホをいじったりしていたんですが、やっぱり疲れていたのか知らないうちにウトウトしていました。 21時からは『CRISIS』を観ていたんですが、こちらもウトウトしていました。 でも22時過ぎにまた看護師さんが様子を見に来るのでそれまでは起きてないと、目が覚めるとまた夜が長くなるので頑張って起きていました。笑

なんか暑いなぁと思っていたら検温で熱が38.3℃あることが判明して、びっくりしました。笑 アイスノンをもらって、その夜はぐっすり寝たかったんですが、機械がすぐビービー鳴ったりするのですぐ起こされて眠れませんでした。 朝方も足に装着していた血栓予防の機械がビービー鳴って、しかも何度も鳴って、その度にナースコール押して看護師さんが見に来て、機械を触って戻ってからまた20分後くらいにビービー鳴って(。-∀-) 結局落ち着いたの5時半くらいでした。 起床6時ですよ。笑 もう眠れません。笑

【術後1日目】

お腹空いてるのにこの日の夜まで何も食べれませんでした。 水分はこの日の朝から解禁されました。 10時頃点滴以外の管を抜いてもらい、ちょっと身軽になりました。 尿管も抜いてもらったのでここからは自分でトイレに行かないといけません。 個室の為、部屋の中にトイレはあったんですが、看護師さんに支えられないとまず立てませんでしたΣ(゚д゚lll)

3年前の息子のときはギリギリ立てたと思います。 これは体力の問題ともうひとつはまだ麻酔が効いていたということもあります。 足を動かすときも左が先に少しずつ動かせてそのあと右足も、というカンジだったので立つときも左は立てるんだけど右足に力が入らず立てない…という状況でした。

膝からがくんとなるカンジで少し恐怖を覚えるくらい。笑 なんとか看護師さんに支えられて歩きました。 これも左は足が一歩出るんだけど右足が出なくて気を抜くとがくんといきそうなカンジでした。

トイレに行くときはナースコールをしてと言われましたが、その後トイレに行きたくなる様子はなく…。 最悪、また尿管を入れて出さないといけなくなりそうだったんですが、なんとか夜になると尿意を感じてしばらくトイレに座って待っているとやっと出ましたー!笑 これで少し安心しました。

この頃には足の感覚もかなり戻ってきていて、なんとか立って歩けるようになりました♬ それと同時に麻酔が切れてきたのでお腹の傷の痛みも出てきました。 麻酔が切れてきたら痛み止めを処方されましたが、麻酔と薬じゃかなり違うんだと実感するくらい、痛み止めって効いてるの!?というカンジです。笑 まだまだ動くたびにお腹の傷が痛い。

この日は旦那さんがお昼過ぎに、実母と息子が夕方面会に来てくれたので、そのときに赤ちゃんを部屋まで連れてきてもらって抱っこをしました♬ 旦那さんがすでにメロメロで抱っこできて嬉しそうでした! 名前も決まって一安心♬

息子も赤ちゃんを見るとすっごくニコニコしてテンションも上がって、ほんとに嬉しそうに触ったり抱っこしたい!と言ってました。 抱っこはさすがに怖いので私と一緒に抱っこしました。

この頃から息子の様子は少しおかしかったんですけどね( ´_ゝ`) また別記事にまとめます。

\読んだよーのぽち喜びます☺︎/

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目妊娠・出産へ
にほんブログ村

長女 出産レポ

こんばんは、anneです☺︎ 入院して4日目になります。 忙しいような退屈なような日々を過ごしています。 でもあと一週間も病院にいないといけないなんて。 早く帰りたいです( ´_ゝ`)

出産レポを綴ります♬

2017.5.30 12:02

長女を出産しましたー(*´∀`)♪

当日の朝、旦那さんは9時に病院に来てくださいと言われましたが、特に何もすることなくダラダラ病室で過ごしていました。 予定通り11時に私はストレッチャーに乗せられて手術室へ。 この時点ではまだ割と落ち着いていました。 看護師さんとおしゃべりしたり♬

手術室へ入り、モロモロ準備。 もしかして手術中に血圧が下がると危ないので私は血圧を上げる点滴を入れないといけなくて。 それがめっちゃ痛かったー。

そのあと背中から麻酔のチューブを入れられて。 これもビビってたんですが、我慢できる痛さでほっとしました。

数日前に麻酔科の先生にめちゃくちゃ脅されていたのでほんとにビビっていたんですが、この点滴と麻酔だけ頑張ればあとはもう痛くないから大丈夫だと自分に言い聞かせていました。

麻酔が効いてきたら、なんだかぼーっとしてきて。 たぶん麻酔の効きが良かったんだと思います。 始まっても全然感触はなくて、痛くもなくてずーっとぼーっとしていました。

でも、赤ちゃんが取り出されて泣き声が聞こえたときには自然と涙が溢れてきました。 「赤ちゃん産まれましたよー!」と声を掛けられて私はただ「はい。」と返事をして涙を流していました。 正直、泣くと思っていなくて。 息子の時はほんとにそれどころじゃなくて。笑 でも涙は出たかな。笑

助産師さんが赤ちゃんを綺麗にしてから私の胸元に連れてきてくれて「性別言っていい?」と聞きました。 私が「はい!」と言うと「女のコ♡」と助産師さんは答えました! 私は絶対男のコだと思っていたので「えー♡」とさらに涙が出てきて止まりませんでした。

左胸で赤ちゃんを抱いて、右腕の固定を外してもらって少しだけ赤ちゃんに触れました。 ほんとにほんとに嬉しかったです♬ 無事に産まれてきてくれてありがとう、と思いました。

それから赤ちゃんは先に旦那さんの元へ。 私は後の処置をされている間もぼーっとしながら名前どうしようかなぁと考えていました。

周りのみんなも私のお腹の出方を見て男のコだと言っていたのでてっきり男のコだと思い込んでいて、男のコの名前しか考えていなくて。 ちなみに検診では毎回「性別言わないでください!」と先生にお願いしていました。

旦那さんも女のコだと聞いてすごくびっくりしたみたいです。笑

私は手術後、色んな線に繋がれて要観察状態でした。 酸素マスクも手術後3時間ははめられていました。 でも麻酔がよく効いていたので後陣痛は全然痛くなくて、ほっとしました。 息子の時はほんとに地獄でしたから。笑 夜も眠れないくらい痛かったです。

手術後の経過は良好で、痛みもなく、手術が終わったのが13時半だったのでそこから次の日の朝まで長ーい時間ベッドの上で過ごしました。 夕方は両家の両親と息子も赤ちゃんに会いに来てくれました♬

息子の様子はまたまとめますが、いっぱい我慢してくれてるようです(´;ω;`)

長くなりますので続きはまた今度♬

\最後まで読んでいただきありがとうございました☺︎/

にほんブログ村 マタニティーブログ 二人目妊娠・出産へ
にほんブログ村

37w いよいよ明日…

こんばんは、anneです☺︎

いよいよ前日になりました…。 明日、帝王切開でお腹のべびとのご対面です! 今はまだ嬉しさより恐怖の方が勝っている気がしますが。笑 今朝から入院して、主治医の先生の説明を聞いたり、内診、エコー、明日の手術の準備もろもろ… シャワーを浴びて、夕ごはんを食べて。 あっという間に1日が終わりそうです。

36wと37wの検診の件について記録に残しておきたいので、少し記します。

36wの妊娠健診へ行きました。 べびは2.300g弱で順調みたいです♬ エコー写真ではおでこにへその緒が巻きついているのが見えて先生と笑っちゃいました! 「たこ焼き屋さんみたいになってるねー!」て。笑 そして顔が旦那さんとそっくりなんですけど。笑 旦那さんの寝顔にそっくり! 旦那さん曰く、息子にそっくりだそうですが、私は息子より旦那さんに似てると感じました。 まぁ、息子も旦那さんに似てると言われるので3人似てるということでしょう。笑

男のコだったら旦那さんも合わせて息子が3人になるみたいなカンジです…。笑 お腹も前に出てるし、周りからは「男のコ!?」といつも聞かれます。 「絶対男のコやん!」と言われたことも。笑 やっぱり男のコかなぁ(。-∀-) 兄弟でもいいんですけどね! 息子は女のコがいいようです。

37wの妊婦健診では、いよいよというカンジで入院時の説明がありました。 麻酔科にも行って説明を受けました。 めっちゃ怖いことたくさん言われてビビりました。笑

べびは2.400gくらいで順調♬ 先生からも特に何も言われず終了しました。

体の変化としては、人生で初めてこむら返りを体験しました!笑 夜中寝ているときにふくらはぎがぴきーっと! 「痛い痛い痛い痛い痛い痛い…」と思いながらどうにもできずに時が過ぎるのを待つというカンジの対処法。笑 しばらくすると治りました。 これがこむら返りというやつかぁー!とちょっと嬉しくなりました。笑

ほんとに今まで足以外もどこもつったことがなくて。 その日以降2回つりました。笑 3度目になると「あっ!つりそう!」という感覚がわかって足の指を手前に引くとすぐに良くなりました! あれは夜中に襲われるとほんとに心臓に悪いですね。笑

こんなカンジで明日の手術を迎えます。 どきどき…。

でも私が耐えるところは麻酔のチューブを背中から入れるときだけなので、あとは前向きに考えながら生まれてくるべびの名前でも考えたいところ。笑 余裕あるかなー。笑 男のコならほぼ決まっているんですが、女のコが全然決まっていなくて。

息子もじぃばぁの家にお泊まりで頑張ってる! べびも頑張ってる! と思いながら私も頑張ります!

\マタニティブログは最後になります!読んで頂きありがとうございました☺︎/

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村